Cyber Stage

Diary

「泡沫に紡げ」4話目折り返しです

「泡沫に紡げ」4話目 〜おわりのはじまり〜
折り返し地点に差し掛かりました!



サブタイトルが不穏なのに加えて、よりによってなコマで引いてしまったので、いただいた反応に「ざわ…ざわ…」な気配を感じています。
いやまあでもこの世界、設定上どういうところに着地するかは公言されてますので…そこまで予想外のことは起こらないんじゃないかなと思います。
なので…大丈夫ですよ(?)

なお、うたむげ4話目は3章「幻影に望め」とあちこちがリンクしている回でもあります。
翊羅視点でのお話は、元々は3章「幻影に望め」の中編エピソードとして考えていたので接点が多いんですよね。

このあたりとか。

このシーンを描いたのって6年半前(!?)なんですけど、冒頭の放火についてもそう遠くないうちになにかがわかる…かもしれません。
もっとサクッといくつもりだったのに、(主に作画スピードの関係で)こんなに経ってしまった…!

自分自身、漫画内で具体的にどういう表現をしていたかもうだいぶ忘却の彼方になっているので「幻影に〜」を読み直していたんですが。
あ〜これは先に4巻を読んでくださった方にミスリードを招いてしまうかも…な点に気づいてしまったので、そこだけは直接補足させてもらうかもしれません。

自分だったら「わかった!これはアレのことだな!」って勘違いしてしまうかもしれないなって部分があって…中途半端に情報を伏せながら小出ししてしまったのが敗因なんですが。
いやそもそもそんな細かい情報覚えてないよってケースの方が多いと思うので、大丈夫だとは思うんですけどね!
色々と情報が絡み合ってくると、深読みの必要がないところにも関係性を見出せるようになってしまうのでむずかしいですね。
1章&3章は全般的に、情報の取捨選択に関して「やっちまったな〜」なポイントが多々あります。


4-4進捗-2022-06

折り返し回(の予定)である4話の中間地点まできたので、ここからはもううたむげ後半戦ということにしてもよいのではないでしょうか?
後半!後半ですよ!!終わりが見えてきた!!!(冷静な自分「そんなことはない」)

余談ですが、2〜3話は自分の中で「新世代爆誕編」という脳内サブタイトルがついていまして、それに対して4〜5話目は「●●●●RTA編」です。
特に4話目は断続的に場面が切り替わるのでちょっと落ち着かない回かもしれませんが、思い出した頃にでも読み返してもらえたら嬉しいです。

◆◆◆

いやしかし最近は気候の変化が激しいですね…
そのせいもあるのかないのかわかりませんが、ここんとこ特に回復力の低下がひどくて、平日の夜は仕事が終わった後にもうなにもできない〜って大の字になってしまうことが増えてきました。

いえ、もともとあまり体力がないのでただの老化のような気もしますが。
これまでにできてたことができなくなってくのって、地味にメンタルを削られますよね。

疲れがとれない

王国のみなさんの精神が心配です。(真顔)

というわけで、適度にペースを緩めないと生活が崩壊しかねないので今後もちょいちょいお休みを挟ませてもらうと思います。(とはいえ更新してない週末もコツコツ描き溜めはしてるんですが)
静か動かと言われたらどちらかというと静な章で、あまりアップテンポで読ませるタイプのお話じゃないので、ちょっとペースが落ちてもそこまで印象は変わらないんじゃないかなと。

漫画はね…完成まで走り続けないといけないフルマラソンみたいな感じなので…
なんとか倒れないようにやっていきたいですね!

今週の金曜から後半の公開をスタートするので、続きも読んでもらえたら嬉しいです。
よろしくです〜!


 
スポンサーサイト



ご感想おへんじ(〜6/12)

感想フォームや拍手から嬉しいメッセージを送ってくださった方々、どうもありがとうございました!

GW以降、なかなかブログ更新するチャンスがなくて遅くなってしまいましたが、ルーキーのおすすめ6選に入ってたよーってブログ拍手から教えてくださった方もありがとうございます。
あの時はちょうどGWだったこともあって、シリーズを通して読んでくださった方が多くて嬉しかったです。
滅多にないことだろうなと思って、ついスクショも撮ってしまいました…笑

ジャンプルーキーファンタジーおすすめ6選

今ってたくさんのおもしろい漫画作品があちこちで無料で公開されてて、読んでもらう以前に「見つけてもらう」「認識してもらう」時点でものすごくハードルが高くなっているのですが。
(特にここ数年は、長編作品って冒頭の数話が貴重な公開チャンスみたいになりがちで、その後どれだけ更新しても埋もれてしまうのが厳しいところだな…って実感してたんですよね。そもそもこのシリーズ、1話目の公開が大昔ですし。)
どこかで紹介してもらえると、その「見つけてもらう」確率が一気に高まるのでとても嬉しいです。

わりとこう…パッと見た感じの印象が地味めなお話なのでとっつきにくさはあるだろうなあと思いつつ描いているのですが、誰かの口コミで読み始めてくれる方もちらほらいらっしゃるようなので、ありがたいなあと思っています。
「これ読んだどー!」って紹介してくださる方にはいつも大感謝です!

ご感想にはお返事を書かせていただきました。
PCの方は、折りたたみ先からご覧ください〜。
↓↓↓

 

続きを読む »

「泡沫に紡げ」4話目開始とリアル牧場

GWですね!
ちょっとお疲れモードの記事が上の方にあったので、ご心配おかけしてすみません。
あれからだいぶ休んだのでかなり回復しました!

感想フォームからメッセージを送ってくださった方、どうもありがとうございました!
ジャンプルーキーの方からきてくれてお気遣いくださった方も、あたたかいお言葉が嬉しかったです。
辺境の地ですが、本拠地的な感じでたまに更新しているので気が向いた時にでも覗きにきてください。
ひとつ前の別記事に、最近いただいたコメントへのお返事を書いています。

というわけで、「泡沫に紡げ」4話目の公開をはじめました。

このお話は(一応)全7話の予定なので、予定通りに進めばここで折り返しになるんじゃないかな…?と思います。
これまでの経験上、最後の方が伸びるのでどうなるかわからないんですけど…!

更新を再開したのでTwitterも復活しています、最新話はちょっとずつ公開していきますのでお気軽にフォローどうぞ!
1話分が溜まったら、またあちこちでまとめ読みできるようにしますね。


…そう、実はジャンプルーキーでも漫画を公開してみたんです。
自分の描いている漫画はシリーズもので、完全に独立したひとつのお話というよりはそれぞれの視点を読むことでちょっとずつ全貌が見えてくるシナリオ開放型AVGのようなイメージで作っているので、ちょっとアウェーかもしれないなあ…と思いつつ恐る恐る投稿してみたのですが。
想像していた以上にあたたかいコメントをいただけて、とても嬉しかったです。

久しぶりに新しい場所に投稿してみて、まだまだたくさん課題があるなあというのも実感しました。
続きを描きつつ、いろいろな作品を見て「もうちょっとこうした方がいいかな〜」と感じたところは取り入れていきたいです。
漫画…奥が深いですね…

◆◆◆

そうそう。
「泡沫に紡げ」に出てくる虹瑠は牧場の羊飼いという設定なので、どこかでリアル牧場へ行きたいな…ということで、GWを利用して県内の牧場へ行ってきました!

ダチョウやヤギをはじめとした色んな動物を育てている牧場で、動物たちと距離の近いひとときを過ごすことができました。
できたら羊も見にいきたかったんですが、毛刈りのタイミングを逃してしまったんですよね。
(去年も、某牧場へ行ったらすでに毛を刈られた後でした…)
本当は子羊や子ヤギが生まれたばかりの時期に行きたいんですが、その時期は花粉が大量に飛んでいるのでもどかしいです。

というわけで、ばーっと写真をアップしていきます。


ダチョウです。黒いのがオスで茶色っぽいのがメスです。

牧場のダチョウ01

ダチョウ牧場だったので、とにかくダチョウの主張がすごかったです。
嘴でつつかれるとなかなか痛いです。

牧場のダチョウ02

虹瑠「これはヤギだよ!」

牧場のヤギ06

牧場内に生えている草をちぎってあげることができます。
わざわざ人間があげなくても食べ放題なんですけど、食べやすい草を差し出すと喜ぶようです。

牧場のヤギ02

子ヤギが二匹いて、兄弟仲良く走り回っていて元気でかわいかったです。

牧場のヤギ04

距離が…近い…!(紐をかじりたいようで、靴紐は両方ともほどかれました)

牧場のヤギ01

近い!近すぎる!全然逃げません、ひたすら距離が近いです。

牧場のヤギ05

走り回った後は日向でスヤスヤしていました。かわいい。

牧場のヤギ03

ウサギとチャボです。チャボは膝の上にも乗ります。

牧場のウサギ

これは、牧場のエミューとウコッケイの卵で作られたプリン。
エミュー卵プリンの方がもっちりしてて、ウコッケイ卵のプリンはかためでした。

牧場のプリン

口コミを見ながらワイルドな牧場だなあ…と思っていたんですが、想像以上にワイルドでした!
めっちゃリフレッシュできました。
そして、虹瑠の服装はあの垂れてる布がヤギに齧られるので牧場には向いてないんじゃないかなと思いました。(今更?!)

 

ご感想おへんじ(〜5/3)

感想フォームや拍手からポチッと応援を送ってくださった方々、どうもありがとうございます!
作品へのご感想にはお返事を書かせていただきました。
PCの方は、折りたたみ先からご覧ください。
↓↓↓

 

続きを読む »

途中経過

………うーん!

4-3扉途中経過01

4-3扉途中経過02

4-3扉途中経過03

4-3扉途中経過04

最初にざっくり色を置いただけの状態の方がいい感じだったりする現象…

いまだに色ぬりがよくわかりません、もうちょい調整するかもです。
毎回扉絵をカラーで用意するルールにしてしまったので3話目用に描いています。


〜4/27追記〜
できた!色補正したらしっくりきたのでこれでいきます

4-3扉途中経過05




 | HOME |  »

Calendar

« | 2022-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Profile

ミズ

ミズ

個人的に漫画を描いたり、

いろいろ作ったりしている

人間のブログです。

サイトTOP

ブログの説明はこちら

最近の記事

よく読まれている記事

漫画用にiPadProを買いましたメモ

花粉症対策2019年まとめ

Categories

愛用してます

コダック

Works

Monthly

レンタルサーバー

Advertisement